『ウェルカム・ホーム!』(丸山正樹) 幻冬舎
 発売:2022年05月25日 価格:1,760円(税込)

特別養護老人ホーム「まほろば園」で働き始めた新米介護士の大森康介。便臭にはまだ慣れることができない。しかも認知症の人、言葉が不明瞭な人相手の仕事は毎日が謎解きだ。認知症の登志子さんが一度だけ食欲を取り戻したのはなぜ? 口に麻痺のある當間さんが言う暗号「アアイオウエ」の意味は? その答えにたどり着いた康介は、この仕事の面白さにちょっとだけ気づき――。昨年発表した『ワンダフル・ライフ』が「読書メーター OF THE YEAR 2021」総合第1位を獲得した著者が、自らも重度障害者の妻と約30年寄り添ってきた経験も交え、特養老人ホームを舞台に「介護をする人」「される人」それぞれの思いをコメディ・タッチに綴った連作短編集。

【著者プロフィール】

1961年、東京都出身。フリーランスのシナリオライターとして活動する中、2011年に『デフ・ヴォイス』で小説家デビュー。シリーズ化されている同作のほか、著書には『漂う子』『刑事何森 孤高の相貌』、近著に『わたしのいないテーブルで デフ・ヴォイス』『ワンダフル・ライフ』がある。

(Visited 19 times, 1 visits today)