『彼女が生きてる世界線!(1) 僕が悪役に転生!?』(中田永一) ポプラ社
 発売:2022年12月07日 価格:770円(税込)

交通事故に遭い、大好きなアニメ「きみある」の世界に転生した僕。しかし、転生したのは主人公ではなく城ヶ崎アクト。大富豪の息子という立場を利用し、学校では悪魔と恐れられている悪役だった。……なぜ僕がアクトに? と訝しむ一方、僕にある考えが浮かぶ。アニメのシナリオを知り尽くした僕なら、白血病で最終回に死を迎えるヒロイン・葉山ハルのことを救えるのでは、と。運命〈シナリオ〉を変えるため、神〈ライター〉への挑戦がはじまる!!

【著者プロフィール】

1978年、福岡県生まれ。2008年に短編集『百瀬、こっちを向いて。』を刊行。その他の著書に『吉祥寺の朝日奈くん』『くちびるに歌を』『私は存在が空気』などがある。人気作家・乙一の別名義。

(Visited 111 times, 1 visits today)