『ボス/ベイカー』(上田未来 ) 双葉社
 発売:2023年01月19日 価格:1,848円(税込)

悪党相手専門の盗人だった錠二は、友人の太陽に誘われて義賊チームを結成することになったのだが、太陽から横領の濡れ衣を着せられてしまった。太陽を撃たなければ殺されてしまう……。窮地に追い込まれた錠二が放った一発の銃弾は、彼の運命を2つに分けてしまった。盗賊を続ける自分と、足を洗ってパン屋になる自分。しかしどちらの世界の人生を歩んでも結末は、ただひとつ!? 殺人や詐欺、誘拐などの犯罪の起源を描く異色の連作短編集となった前作『人類最初の殺人』を超える、奇妙な並行世界ミステリー。前代未聞の衝撃作が登場!

【著者プロフィール】

1971年、山口県生まれ。2019年に「濡れ衣」で「第41回小説推理新人賞」を受賞しデビュー。2021年に初の書籍『人類最初の殺人』を刊行。

(Visited 7 times, 1 visits today)