『大豆田とわ子と三人の元夫 1』(坂元裕二) 河出書房新社
 発売:2021年06月08日 価格:1,672円(税込)

4月の放送開始と同時に、ひとつひとつの台詞が持つセンスとテンポで他の追随を許さない脚本家・坂元裕二ワールド全開と絶賛を集めるカンテレ・フジテレビ系連続ドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』がシナリオ集となって登場。日常の中で発せられた、さりげなさを装った含蓄ある台詞の数々を楽しもう! 第2集は7月23日発売予定。

【著者プロフィール】

1967年大阪府出身。1987年に「第1回フジテレビヤングシナリオ大賞」大賞を受賞。1991年の連続ドラマ『東京ラブストーリー』が大ヒットし、脚本家として大きな注目を集める。2008年に「第26回向田邦子賞」、2010年に「第19回橋田賞」、2011年に「芸術選奨新人賞放送部門」など多数の受賞歴を持つ。

(Visited 56 times, 1 visits today)