『ナカスイ! 海なし県の水産高校』(村崎なぎこ) 祥伝社
 発売:2023年03月09日 価格:1,760円(税込)

この高校、濃すぎる!――栃木県立那珂川水産高等学校、通称「ナカスイ」は、内陸県にある日本唯一の水産高校。“脱普通”をもくろみナカスイに入学し、青春を謳歌するはずだった鈴木さくらだが、鮎に恋する神宮寺先生、魚ファーストの小百合、アニオタの地元ギャルかさね、釣りバカの渡辺ら、くせ者ぞろいの面々に大打撃を受ける。水産実習では溺れかけ、おまけに少子化で学校は存続の危機。水没寸前のさくらの前に、あるポスターが……。「求ム! 地元食材&オリジナルレシピ&仲間 一緒に”ご当地おいしい!甲子園”を目指そう!」ナカスイの未来と青春をかけて、さくらは大勝負に挑む!

【著者プロフィール】

1971年、栃木県生まれ。食べ歩きブロガーとして活動し、2004年に開設した「47都道府県 1000円グルメの旅」は、2022年「ライブドアブログ OF THE YEAR 2021 ベストグルメブロガー賞」を受賞。2021年に『百年厨房』で「第三回日本おいしい小説大賞」を受賞し、翌2022年に小説家デビュー。

(Visited 271 times, 1 visits today)