『ロールキャベツ』(森沢明夫) 徳間書店
 発売:2023年05月17日 価格:2,090円(税込)

夢も趣味もない大学2年生の夏川誠を変えたのは、「チェアリング」という遊びと、共にそれに興じる仲間たちだった。ミュージシャンになりたいが事情を抱えた玲奈。農家レストランの経営を夢見る風香。ミリオネアを目指す学生投資家・智也。家業の医者を継ぐことなく喫茶店オーナー修行中の京太郎。椅子を持ち歩いて、好きな場所でただ座りくつろぐチェアリングを通じて変化していく5人の人生。

【著者プロフィール】

1969年、千葉県生まれ。2006年にノンフィクション作品『ラストサムライ 片目のチャンピオン武田幸三』で「第17回ミズノスポーツライター賞」優秀賞を受賞。2007年に『海を抱いたビー玉 甦ったボンネットバスと少年たちの物語』で小説家デビュー。『津軽百年食堂』『夏美のホタル』『虹の岬の喫茶店』(映画タイトル『ふしぎな岬の物語』)、『あなたへ』『大事なことほど小声でささやく』など多数の映像化・コミカライズ作品を持つ。近著に『本が紡いだ五つの奇跡』『青い孤島』などがある。

(Visited 132 times, 1 visits today)