『ミッキーマウスの憂鬱ふたたび』(松岡圭祐) 新潮社
 発売:2021年09月29日 価格:649円(税込)

東京ディズニーランドで清掃のアルバイトをしている永江環奈。ある日、彼女はテーマパークの顔として活躍するアンバサダーになれることを知り、挑戦を決意する。不可能だと言われながらも、周囲の応援を受け、夢に向かって前進する環奈。迎えた選考会当日は雨、さらに園内で大騒動が発生して。知られざる〈バックステージ〉を舞台に、仕事、家族、恋、そして働く者の誇りを描く、最高の青春小説。

【著者プロフィール】

1968年、愛知県出身。1997年に『催眠』でデビュー。同作は大ヒットを記録し、映画化、連続ドラマ化のうえ、シリーズ化。そのほか『千里眼』シリーズ、『万能鑑定士Q』シリーズ、『探偵の探偵』シリーズ、『高校事変』シリーズなど多数の人気シリーズを持つ。近著に『écriture ―新人作家・杉浦李奈の推論―』『出身成分』など。

(Visited 27 times, 1 visits today)