「小説を音楽にするユニット」YOASOBI。2019年11月に公開したデビュー曲『夜に駆ける』は、公開直後から瞬く間に注目を集め、国内の各種配信チャートでも1位を席巻、複数カ国のバイラルチャートにもランクインし、2020年の年間Billboard JAPAN総合ソング・チャートとストリーミング・ソング・チャートでは1位を獲得、第71回NHK紅白歌合戦にも出場した。そして結成2周年を迎えた12月1日には、2nd EP『THE BOOK 2』を12月1日に発売。同日に発表し12月4、5日の2日間開催された東京・日本武道館での初の有観客ライブ、その名も『NICE TO MEET YOU』も大成功させるなど、その勢いはとどまることを知りません。
そんなYOASOBIが2022年2月より、島本理生、辻村深月、宮部みゆき、森絵都という4名の直木賞作家とのコラボレーション企画を始動することを発表しました。

『はじめての』(島本理生、辻村深月、宮部みゆき、森絵都) 水鈴社
 発売:2022年02月16日 価格:1,650円(税込)

【YOASOBI×4人の直木賞作家による音楽と小説】

このコラボレーションでは、各作家が「はじめて〇〇したときに読む物語」をテーマに小説を書き下ろし、これらの小説を原作とした楽曲をYOASOBIが順次発表していきます。
原作となる小説は、「はじめて人を好きになったとき」をテーマにした島本理生の「私だけの所有者」、「はじめて家出したとき」をテーマにした辻村深月の「ユーレイ」、「はじめて容疑者になったとき」をテーマにした宮部みゆきの「色違いのトランプ」、「はじめて告白したとき」をテーマにした森絵都の「ヒカリノタネ」の4作品。2022年2月16日(水)には、この4作をまとめた書籍『はじめての』(水鈴社)が刊行されることも発表されました。
“小説を音楽にするユニット”として2年間活動してきたYOASOBIが当代きっての人気作家4名とタッグを組んで送る、満を持しての壮大なプロジェクト。作家ファン、小説ファンはもちろん、これまで小説に触れる機会のなかった人も、この作品から様々な“はじめて“を是非体感して欲しいと思います。

【YOASOBIコメント】

こんなにも豪華な作家陣の皆さまに原作を書き下ろしていただけたことが素直に嬉しいです。皆さまがそれぞれ小説に込めてくださった想いを溢すことなく汲み取って、YOASOBIというフィルターを通し、自分たちが一番カッコいいと思える音楽という形で楽しんでアウトプットすることができたらと思っています。(YOASOBIコンポーザー・Ayase)

私が小説を読むきっかけをくださった作家さんや、高校時代にたくさん親しんできた作家さん達とこうして一緒に作品を作ることができて嬉しい気持ちでいっぱいです。素敵な4つの物語と、それらを原作としてAyaseさんが紡いだ曲に一生懸命向き合って、私なりの歌を乗せていきたいと思います。(YOASOBIボーカル・ikura)

【作家コメント】

[島本理生](写真上段左)
初めての挑戦をたくさん詰め込んだら、むしろ自分の原点とも言うべき、好きな人との物語になりました。恋よりも強い絆で結ばれた「私だけの所有者」にこの短編で出会ってください。
 ●
1983年、東京都生まれ。2001年に『シルエット』でデビュー。2018年に『ファーストラヴ』で「第159回直木賞」を受賞。近著に『星のように離れて雨のように散った』など。

[辻村深月](写真上段右)
人は誰でも、その出会いの前と後で人生が変わってしまうような一生モノの出会いの経験があると思います。その一夜を通じて、前の自分にはもう戻れなくなるような、そんなはじめての家出を書きました。この小説もまた、読む前と読んだ後で誰かの何かが変わると信じて、送り出します。
 ●
1980年、山梨県生まれ。2004年に『冷たい校舎の時は止まる』でデビュー。2012年に『鍵のない夢を見る』で「第147回直木賞」を受賞。近著に『闇祓』など。

[宮部みゆき](写真下段左)
いつも物語をつくる時は、そのイメージに合った音楽を探すようにしています。ぴったりな音楽が見つかれば、その音楽が私を正しい方向に導いてくれるからです。今回はまず物語が先にあり、そこから音楽が誕生するという企画で、私にはまったく新しい経験に、胸が高鳴っています。
 ●
1960年、東京都生まれ。1987年に「我らが隣人の犯罪」でデビュー。1989年『パーフェクトブルー』で単行本デビュー。1999年に『理由』で「第120回直木賞」を受賞。近著に『魂手形 三島屋変調百物語七之続』など。

[森絵都](写真下段右)
「はじめての」というお題をいただき、私もはじめての設定にトライしてみました。時空を超える片思い――この物語が、読者の皆さんの過去に灯る大事な瞬間とつながってくれますように。
 ●
1968年、東京都出身。1991年『リズム』でデビュー。2006年に『風に舞いあがるビニールシート』で「第135回直木賞」を受賞。『チイの花たば』など。

【書籍内容&情報】

『はじめての』
・島本理生「『私だけの所有者』――はじめて人を好きになったときに読む物語」
・辻村深月「『ユーレイ』――はじめて家出したときに読む物語」
・宮部みゆき「『色違いのトランプ』――はじめて容疑者になったときに読む物語」
・森絵都「『ヒカリノタネ』――はじめて告白したときに読む物語」

 <特設サイト>
https://yoasobi-music.jp/hajimeteno

<書籍情報SNS>
Twitter:https://twitter.com/SUIRINSHA
Instagram:https://www.instagram.com/suirinsha/


【YOASOBI、2nd EP『THE BOOK 2』大ヒット中!!】

YOASOBIは12月1日に2nd EP『THE BOOK 2』をリリースしました。本年1月、多くの反響を呼んだ1st EP『THE BOOK』のリリースから、1年を迎えるタイミングでのリリースとなります。完全生産限定盤の本作は、前作でも反響を呼んだCDと特製バインダーの仕様となっており、今年に入って配信リリースをした「怪物」「優しい彗星」「もう少しだけ」「三原色」「ラブレター」「大正浪漫」の6曲と、先月まで公演が行われていた鈴木おさむ作・演出、田中圭主演の舞台テーマソングで同名曲の「もしも命が描けたら」、さらにNHKの子ども向けSDGs番組シリーズ「ひろがれ!いろとりどり」テーマソング「ツバメ」(YOASOBI with ミドリ-ズ)を含む、全8曲が収録されています。また、2nd EP『THE BOOK 2』のリリースを記念して、今年1月にリリースし各所から多くの反響を呼んでいた、1st EP『THE BOOK』の再アンコールプレスが決定! 購入受付も順次再開され、順次販売予定となっているので、こちらも是非チェックしてください。

YOASOBI 『THE BOOK 2』(完全生産限定盤)
2021年12月1日(水)リリース/品番:XSCL-56~7/価格:4,500円+税/仕様:CD+特製バインダー
《収録曲》1.「ツバメ」<YOASOBI with ミドリ-ズ>(NHK・子ども向けSDGs番組シリーズ『ひろがれ!いろとりどり』テーマソング)/2.「三原色」(NTTドコモ「ahamo」CMソング)/3.「大正浪漫」(NTTドコモ「Quadratic Playground」コラボレーション楽曲)/4.「もう少しだけ」(フジテレビ『めざましテレビ』テーマソング)/5.「優しい彗星」(TVアニメ『BEASTARS』第2期エンディングテーマ)/6.「怪物」(TVアニメ『BEASTARS』第2期オープニングテーマ)/7.「もしも命が描けたら」(舞台『もしも命が描けたら』テーマソング)/8.「ラブレター」(TOKYO FM/JFN『日本郵便 SUNDAY’S POST』レターソングプロジェクト楽曲)

★購入URL:https://YOASOBI.lnk.to/THE_BOOK_2
★配信URL:https://orcd.co/thebook2

YOASOBI 『THE BOOK』(完全生産限定盤・アンコールプレス)
2021年1月6日(水)リリース/品番:XSCL-50~51/価格:4,500円+税/仕様:CD+特製バインダー
《収録曲》1.「Epilogue」/2.「アンコール」(Google Pixel 5, Pixel 4a (5G) CMソング)/3.「ハルジオン」(「ZONe Ver.1.0.0」IMMERSIVE SONG PROJECT書き下ろし楽曲/フルリモート劇団「劇団ノーミーツ」第二回長編公演「むこうのくに」主題歌)/4.「あの夢をなぞって」(フジテレビ系「とくダネ!」2020年6月度お天気コーナーMONTHLY SONG/ダイハツタフト「きっといい風」篇/「ココロ羽ばたく」篇CMソング)/5.「たぶん」(映画「たぶん」主題歌)/6.「群青」(ブルボン「アルフォートミニチョコレート」CMソング)/7.「ハルカ」(タカラトミー「ぷにるんず」CMソング)/8.「夜に駆ける」/9.「Prologue」

★購入URL:https://yoasobi.lnk.to/THEBOOK
★配信URL:https://orcd.co/yoasobi-thebook

※商品は2021年11月30日(火)より、順次販売となっています。詳細は、CDショップ/オンラインショップへお問い合わせください。※アンコールプレスは数量限定となります。完売となり次第、販売終了となります。

【YOASOBIプロフィール】

コンポーザーのAyase、ボーカルのikuraからなる、「小説を音楽にするユニット」 。2019年11月に公開された第一弾楽曲「夜に駆ける」はBillboard Japan 総合ソングチャート”HOT100″にて2020年年間1位を獲得し、2021年8月に史上初のストリーミング累計6億回再生を突破。第二弾楽曲「あの夢をなぞって」は原作小説がコミカライズ、第三弾楽曲「ハルジオン」は飲料や映像作品とのコラボレーションを果たし、7月に第四弾楽曲「たぶん」、9月に「群青」をリリース。12月には鈴木おさむが原作小説を手掛けた楽曲「ハルカ」を発表。2021年1月6日に満を持して初のCD『THE BOOK』をリリース。豪華な仕様が大いに話題を呼び、オリコンデイリーランキング初登場2位を記録しながら、配信では全ての楽曲がApple Musicストリーミングチャートで15位以内に同時ランクインするという快挙を達成。立て続けにリリースしたTVアニメ『BEASTARS』OPテーマ「怪物」、EDテーマ「優しい彗星」も各種チャートで1位を獲得。2月には、初のワンマンライブ『KEEP OUT THEATER』を新宿・ミラノ座跡地の工事現場にて開催。5月に「もう少しだけ」をリリースし、6月に発表されたBillboard Japanの2021年上半期チャートでは、アーティスト・ランキング“Billboard JAPAN TOP Artists”で首位を獲得。その勢いのまま7月にはNTTドコモ「ahamo」CMソングにも起用された「三原色」をリリース。同月、ユニクロ「UT」とのコラボライブ『SING YOUR WORLD』をユニクロ有明本部内・UNIQLO CITY TOKYOにて開催し、YouTube LIVE配信で、同時接続者数28万人を記録する盛り上がりを見せた。原作小説の書籍化や映画化など、音楽以外の領域にも展開の幅を広げている。

★Ayase(コンポーザー)
Twitter:https://twitter.com/Ayase_0404
Instagram:https://www.instagram.com/ayase_0404/
YouTube Channel:https://www.youtube.com/c/Ayase0404

 ★ikura(ボーカル)
Twitter:https://twitter.com/ikutalilas
Instagram:https://www.instagram.com/lilasikuta/
YouTube Channel:https://www.youtube.com/channel/UCztEY6czNyJKjRWMwuur9bg

★YOASOBI BOOK HP★https://yoasobi-book.futabasha.com/

◆アーティスト情報◆

★YOASOBIOfficial Site:https://www.yoasobi-music.jp/
Twitter:https://twitter.com/YOASOBI_staff
YouTube Channel:https://www.youtube.com/c/Ayase0404
TikTok:https://www.tiktok.com/@yoasobi_ayase_ikura

◆小説・イラスト投稿サイト「monogatary.com」◆
https://monogatary.com/

※本稿は、下記のプレスリリースを参考に作成いたしました。
YOASOBI、島本理生・辻村深月・宮部みゆき・森絵都“直木賞作家”4名とのコラボ企画始動。本日2nd EP『THE BOOK 2』リリース&新A写公開!|The Orchard Japanのプレスリリース (prtimes.jp)

(Visited 168 times, 1 visits today)