『桜風堂夢ものがたり』(村山早紀) PHP研究所
 発売:2022年01月13日 価格:1,650円(税込)

桜風堂書店のある桜野町に続く道。そこには不思議な噂があった。――人づきあいはやや苦手だが、埋もれた名作を見つけ出す書店員・月原一整を主人公に、彼が託され店主を務めている桜風堂書店を舞台とした感動シリーズ、待望の新作は、「会いたかった人に会える」と噂されるその道で起こった奇跡を描いた連作短編集。

【著者プロフィール】

1963年、長崎県生まれ。1993年に刊行された『ちいさなりえちゃん』で「第15回毎日童話新人賞」最優秀賞、「第4回椋鳩十児童文学賞」を受賞し、児童文学ジャンルを中心に活躍。2017年の「本屋大賞」に『桜風堂ものがたり』がノミネートされ一般文芸小説でも大きな注目を集める。近著に『コンビニたそがれ堂異聞 千夜一夜』『百貨の魔法』など。

(Visited 4 times, 1 visits today)