『今夜、喫茶マチカネで』(増山実) 集英社
 発売:2024年07月05日 価格:1,760円(税込)

昭和29年に待兼山駅前で、父と母が始めた書店と喫茶店。1階の書店を兄が、2階の喫茶店を弟が継いだが、時代の流れもあり、65年続いた店を閉じることに。残された数か月間、月に一度開かれる「夜会」で街にゆかりの人々が語る、とっておきの思いがけない体験、生涯最高の思い出とは……。全7話を収録した心あたたまる連作短編集。

【著者プロフィール】

1958年、大阪府生まれ。2012年に「いつの日か来た道」で「第19回松本清張賞」最終候補となり、それを改題した『勇者たちへの伝言』で2013年にデビュー。同作は2016年に「第4回大阪ほんま本大賞」を受賞した。また2022年には『ジュリーの世界』で「第10回京都本大賞」を受賞している。その他の著書に『空の走者たち』『風よ僕らに海の歌を』『波の上のキネマ』『甘夏とオリオン』『百年の藍』がある。

(Visited 27 times, 1 visits today)