『ドールハウスの惨劇』(遠坂八重) 祥伝社
 発売:2023年01月11日 価格:1,980円(税込)

鎌倉にある名門・冬汪高校2年の滝蓮司は、眉目秀麗だが変人の卯月麗一とともに、生徒や教師から依頼を受け、思ってもみない方法で解決を図る学内便利屋である「たこ糸研究会」として活動している。会長は蓮司、副会長は麗一が務め、取り壊しの決まっている古い校舎の一角が、部室にして"事務所"だった。ある日蓮司は、道を歩けばスカウトが群がり学内にはファンクラブすら存在する超絶美少女、藤宮美耶という同級生から、ある依頼を受ける。そして惨劇の幕が開く! 鎌倉に佇む白亜の豪邸を舞台に、ふたりは特異な家族にまつわる、おぞましい事件の真相をひもといてゆく……。

【著者プロフィール】

1993年、神奈川県出身。2022年に「第25回ボイルドエッグズ新人賞」を受賞。受賞作である本作でデビュー。本作はシリーズ化が既に決定し、2023年夏に続刊を予定。

(Visited 39 times, 1 visits today)