本のニュースを毎日お届け!
1 2 8
1 2 5
1 2 9
1 2 5
1 2 5
1 2 7

タグ: 双葉社1 / 3 ページ

教団に育てられ、生き延びた〈生存者〉たちにつきまとう悲劇『祝祭の子』

少年を突然襲ったのは、徐々に性別が変わっていく病『虹のような染色体』

「もう一度小説を好きになるために」――著者、決意の一作『腹を割ったら血が出るだけさ』

3つの物語が絡み合う入れ子構造ミステリ!『予感(ある日、どこかのだれかから電話が)』

これまでの新堂作品のいいとこ取り!極道×スイーツ小説『仁侠ショコラティエ』新堂冬樹さんインタビュー

 裏社会を描いたノワール小説から、ピュアな純愛小説まで幅…

SNS時代のいま、誰の身にも降りかかりかねない恐怖!『俺ではない炎上』

次々と小説をヒットにつなげたクリエイターがお贈りする、はじめての小説!『ワカレ花』

この場面でどうしたら怖いかの大喜利をずっとしていた感じです――『かごめかごめ』についてのQ&A〜滝沢秀一さん

 3月3日に刊行された小説『かなしみの向こう側』の発売記…

卒業の季節 小説のなかの卒業をめぐる物語

話題のトピックを紹介する「ナニヨモトレンド」のコーナーで…

他界した人から宅配便が届いたら?心温まる物語を織りなす作家・柊サナカの創作エピソード

 柊サナカさんの最新作『天国からの宅配便』は、依頼人の死…